ジュリアに入社すると、まず先輩から伝えられる事。

「失敗して報告すると褒められるよ」
「たくさん失敗するといっぱい褒められるよ」
「でも、失敗を隠すと、叱られるよ」
「失敗の理由を話すと、もっと叱られるよ」
「失敗から学べた事に感謝すると褒められるよ」
「失敗すると仲間がみんなでリカバリーを手伝ってくれるよ」」
「失敗を一生懸命リカバリーして、最終的に感謝されると
お客様と仲間に【ありがとう】の涙が止まらないよ」

【このお仕事初めてなんでしょ。ほら、勇気だして、やってみなよ】

ジュリアの「今」をリアルにお伝えできるように、第一線で活躍しているスタッフの本音を自分の言葉で表現してもらいました、ご覧ください。

株式会社 ジュリア 店長 西村 明子

<ジュリアに入社したきっかけ>

株式会社 ジュリア 店長 西村 明子私は元々、レディースジュリアとジュリアモータースのお客だった。
スタッフの皆と仲良くなって、よくお店に遊びにくるようになった。

ある日のジュリアモータースでのエピソード・・・
いつものように遊びに行って、お店の応接で店長の笠井と話していたら、
別のお客様がやってきた。

「お客さんだから、あっこちゃん、そこどいてね!」と言われた。
私はスタッフルームへ移動・・・。
「私もお客さんじゃ~ん!」と冗談半分に怒ったけど、
本当は、身内のように扱ってもらった事がとっても嬉しかった・・・。

以前に働いていたのは、固くてまじめな大企業。
でも、働いているのは「会社に守ってもらっている」のに
会社の愚痴をいつも言っている人ばかりだった。

そんな環境が嫌で、会社をやめたいと思っていた。
でも今思うと、私も愚痴ばかり言っていたと思う。

その頃、 一度、森に叱られたことがある。
「給料も、ボーナスももらって、実家に住まわせてもらって、
自分のためだけに100%お金を使って、あっこには、それでも感謝できないの?」

ハッとした。
このままだと絶対後悔すると思った。
森と、夜中、何時間も話をして、
ジュリアの仲間に入れてもらえる事になった。

ジュリアは
「みんなで会社を大きくしていこう、みんなで力を合わせて頑張ろう!」
という人たちに集まりに見えた。
これからは自分も、自分の力で、自分の階段を登っていこうと決めた。

<ジュリアに入社して思うこと>

入社して7年。
正直、前の会社はよくズル休みをしていた。
でも今は、朝起きて、会社に行きたくないと思った記憶はない。
いつも仕事にやりがいを感じられる毎日。

<ジュリアに入社して変わったこと>

社内研修風景他人が信じられるようになった。
人前でも安心して話が出来るようになった。
自分のことを好きになった。自分を信じられるようになった。
大好きな仲間、信頼できる人たちに出会えたからだと思う。
みんなのおかげ。

<今後の目標>

スタッフみんなで休みをとって、ハワイに行くこと。
みんなに楽しんで欲しいから、私が宴会部長をやる!
すっごい楽しいと思う!!

▲このページの先頭へ

株式会社ジュリア 商品化担当:佐々木矢真斗

<ジュリアに入社したきっかけ>

株式会社ジュリア 商品化担当:佐々木矢真斗求人広告
スカウトをもらっていたのに、一向に面接日程の連絡がなくて、
自分から、「どうなってますか?」と電話をした。
そしたら、すっかり自分のことを忘れられていた。(笑)

「ごめんなさ~い!」と明るく言う笠井と、面接で会った、滝、富永のめっちゃ明るいインパクトがすごく心に残って、ジュリアに入社を決めた。

面接といっても、全く堅苦しさはなく、和気あいあいと、フランクな感じだった。
楽しそう!と思ったのをすごく覚えている。

前職は夜のお仕事・・・。
何か変わったことがしたかった(バイヤー募集で入社)

<実際に働いてみて>

思った通り!といった感じ。
毎日和気あいあいと、みんなで楽しく仕事ができる。
自由にできるのがいい。

商品化担当になって、目標ができた。
みんなでがんばって作った商品が売れた時はやっぱりとっても嬉しい!

<今後の目標>

社内研修風景みんなで決めた毎月の目標を確実に達成していきたい。

今の目標に集中してクリアしたら、
また次の目標ができる・・・。
達成した時のことを考えると、
みんなの笑顔が思い浮かんでとてもわくわくする。

みんながいい顔をして仕事を続けられる現場をずっと作っていきたい。

▲このページの先頭へ

<スタッフの声 番外編> ジュリア会議

ジュリアのスタッフ会議の風景です。
スタッフ達は、KL会議と呼んでいます。
(kids&Ladysジュリアの、KとLからとったものです)

月に一度、仕事が終わった後、店舗の服をどけ、場所を作り クリアケースを机にします。

「ジュリアは、まだまだ地域に貢献できてない!」

「ジュリアモータースは、毎週土曜日に 町の掃除をしているんだよね、
 ジュリアも何か地域に貢献したいね」

会議風景「それなら、もうすぐ15周年記念だし、
 無料でお洋服を提供する!ってのはどう?」

「自由にどうぞ~!とやるのか、
 何か決まり事が必要なのか?」

「じゃあ、『袋詰め放題!!』なんてどう?
 ジュリアの袋を100円で買っていただくの。
お店の外に箱をサイズ別に置いて、服を入れて。」

「お金をいただくのか・・・100円いただく、無料、どっちがいいんだろう」

「ねぇねぇ、こんなのはどう?
会社の利益と考えるんじゃなくて、最初から地域に貢献、
そして、お役に立てることが目的なんだから、
盲導犬協会に寄付するとか、今やってる、フォスタープランの子供達を
増やすとか、そういうところに使うの。」

「それいい!!
 15周年だったら、一回しかできないけどそれなら、何度もできるね」

「盲導犬協会に寄付してさ、ゆくゆくは
『みなさんの力で育った盲導犬です』って、
お店に呼んだりしてさ!」

「その時、天白区植田のジュリアの周辺をさ、みんなで掃除したり
するのも良いよね!」

「ジュリアモータースの真似だね」

「いいことは、どんどん真似しよう^^」

「それじゃあ、具体的にいつにしよう?」

今日の会議で、次の店舗企画がきまりそうです。

▲このページの先頭へ

株式会社 ワンダージュリア FCサポート 中田みお

<入社のきっかけ>

株式会社 ワンダージュリア FCサポート 中田みお私はもともと看護師をしていた。
ジュリアのスタッフとは以前から知り合いで、
いつも活き活きして見えるみんながうらやましかった。

将来は親の面倒をみるのが、私の夢。
看護師は安定している仕事だけど、
一人は食べていくことができても、
両親と3人分稼ぐのは難しいと考えていた。

入社前に、森から聞いた「夢を実現させる方法」の話に感銘を受けた。
自分の力で稼げる人になりたいと思い、
「商売の勉強をさせてください!」とお願いした。

「ご両親は、大変な思いで看護士の学校を
出してくれたんだよ。その思いも踏まえて
みおの決断をご両親に話してきなさい
その結果が、入社試験だよ。」

と森に言われ、その足で、特急に乗り実家へいった。

私は、熱くなって父に
「私の事を今後は、長男だと思って!」
と言っていた。

一晩中話して父に、「わかった、がんばれ!」
と、(無理やり?)言われた。
商売をやっている父は、本当はちょっと嬉しかったのでは?
と、私は思っているのですが・・・

そしてジュリアのFCサポートチームに入れてもらえた。

<入社してみて>

社内研修風景自分以上に、自分を信頼してくれる上司、
先輩と働けて、本当に幸せだと感じる。

FCサポートの仕事は、毎日「新しい」ことが起きる。
いろいろな状況のオーナー様がいて、起きる問題も、本当にそれぞれ違う。
みんな命がけで商売をやっている中で、
オーナーさんと一緒に悩むこともよくある。
でもその分、家族のように思える
かけがえのない人がたくさん増えた。

会社はどんどん変化に対応する、ポジティブな人ばかり。
お手本、目標になる先輩が、社内にたくさんいることも
とても幸せだと思う。

<今後の目標>

コミュニケーションのプロになる。

3年後、私が役立つ、行くべき現場が全国にたくさんある。
「みおに会うと元気になる!よし!がんばるぞ!」
という人がたくさんいる。
「ありがとう」をたくさんいただく。

●人を笑顔にする事ができる
●「あなたから買いたい」と言われる営業ができる。
●みんなが惹きつけられるセミナーができる。
●信頼されるコーチングの達人になる。
●自分自身が「人の役に立てている」と実感できる。

▲このページの先頭へ

<スタッフの声 番外編> 2008 社員旅行 in ハワイ

第1便、第2便にわかれて、社員旅行に行ってまいりました!!

「いつもがんばってくれているから・・・」

ちょっとした休みがあっても、日本にいると、ついつい仕事をしてしまうスタッフたち。
たまにはゆっくり休んでほしいというゴレンジャーの想いをいただき、
スタッフは、ハワイで夢のような5泊6日のお休みをいただくことができました。

ハワイ旅行ハワイ旅行

5泊6日のお休みをいただくために、スタッフは出発まで、連日連夜、徹夜に近い忙しさ。
それでも、ハワイでの休日のためならと、必死に仕事をこなし、行ってきました(笑)

ゴレンジャーが、昔からハワイが好きでよく行くので、その影響もあるのかもしれません。
みんなハワイが好きです。
「ハワイ」と聞くと、ふにゃ~と幸せそ~うな笑顔になるスタッフもいます。(^^)

めっちゃ仕事をがんばって、すぱっと1週間休み、リゾートする!
そして、また「ばりばり働くぞ!」と仕事に戻れる。
(でも、夜はついついパソコンや電話に向かうんですが 笑)

ハワイ旅行ハワイ旅行

何より、私達は、「めずらしいくらい本当に仲良しだよね」と言われるほど、
みんなで旅行に行ったり、カラオケや遊びに行ったりするのが好き。

私達には、会社というより「ジュリア」という響きが合う。
まるで、家族のような『仲間』だから、仕事も旅行も一緒に行きたいんだと思う。

目標は、ジュリア全社み~~んなで、家族連れで社員旅行に行くこと!!


【未来を語ろう】役員の「夢」を聞きました。
▲こんなスタッフを支える役員の夢はもっと果てしない?いや、案外素朴かな?


採用情報TOPへ戻る